海の王者がやってくる!
「マンタの海流 大冒険」展の開幕が近づきました。
黒潮に生きる様々な生物が、続々、萩博物館に集まりつつあります。

b0076096_884858.jpg

長崎県平戸市の生月島「島の館」の展示室です。
今回の特別展のキーパーソン(?!) ジンベエザメに出張願っているところです。

b0076096_8114751.jpg

体長4メートルを超える巨大ザメが、萩博物館にやって来ます。
b0076096_8135531.jpg

途中、快適な旅?のために、厳重梱包、厳重梱包。
b0076096_8162141.jpg

最新エアサス車に木枠を組んで、上からは帯で吊り下げ、胴体下にはクッションの効いた支えを入れます。
海の王者のご出張には気を使います。

b0076096_821767.jpg

現在、萩博物館に向けて、海の生き物たちが集合中です。
彼らは、壮大な海の物語を語ってくれるはずです。

b0076096_8241676.jpg

7月4日(土)、「マンタの海流大冒険」展、大々大々大オ~プンッ !


今回、西国九州方面の資料借用には、腰が砕け気味の私が行きました。
移動距離は900キロメートル余とさほどではありませんでしたが、大雨の中の作業・移動で気をつかいました。
「島の館」様、「海響館」様、「山口博物館」様には、借用にあたって長時間立ち会っていただくなど、大変ご配慮を賜りました。
厚く御礼を申し上げます。
昨日、無事に資料は搬入されました。
そして、展示が着々と・・・(でもないですが)・・・できあがりつつあります。乞うご期待!! (清水)
[PR]
by hagihaku | 2009-07-01 08:48 | くらしのやかたより
<< 「マンタの海流大冒険」展、チラ... マンタの海流大冒険」展のオスス... >>