初夏萩景
昨日は、天気予報では曇り時々雨だったのですが・・・上着が要らない良い天気になりました。
春が行き、初夏が巡ってきつつある萩です。
b0076096_9464871.jpg

旧川上村の阿武川歴史民俗資料館へ行ってきました。
展示・収蔵資料の位置付けや管理・活用について相談を受けました。
資料館は、阿武川ダム建設に伴う水没地域の民具が、体系的に収蔵されている(いた?)施設です。
b0076096_9535973.jpg

ダムのすぐ下流の阿武川です。
川面も新緑の山々も鮮やかに輝いていました。
b0076096_9553579.jpg

薄紫色は桐の花です。
b0076096_1044641.jpg

本日、5月8日(土)の萩博物館の夏みかんです。
樹齢は150年程と推定されています。
明治9年(1876)に経済栽培が始まる前に植えられたものと考えられます。
b0076096_1095312.jpg

果実が残る樹に、花が咲こうとしています。
b0076096_1011533.jpg

蕾がふくらみ、ポツリポツリと咲き始めています。
花が一つ開くだけで、周囲に良い香りが漂います。
b0076096_1014665.jpg

いよいよです。
お待たせしました。
夏みかんの花の開花を、勝手に宣言しましょう。
b0076096_1016353.jpg

萩オープンガーデンが5月8日~16日、
萩なつみかん祭りが5月15、16日、
浜崎伝建おたから博物館が5月23日です。
初夏の萩の「まち」、夏みかんの花の香りを楽しみながら、ゆっくりと巡ってみて下さい。

オッと忘れてはいけません。
萩博物館企画展「討幕エネルギーの系譜」展、ただいま好評開催中!
お運びお待ちしております。   (清水)
[PR]
by hagihaku | 2010-05-08 10:28 | くらしのやかたより
<< 番組のお知らせ~5/12 春が行く! 夏が来る! >>