梅雨の晴れ間
萩地域、入梅して何日が過ぎたでしょうか。
b0076096_16411367.jpg

萩市椿東の石州街道松本峠に近い地区です。
今年も昔ながらに手植えで田植えをされるということで、Oさんをおたずねしました。
b0076096_16425055.jpg

20数年前、萩地域において初めてリバーサルフィルムで記録したのが、Oさん宅の田植えでした。
今年は、奥さんがお一人で苗取りをされていました。
b0076096_16523998.jpg

その間ご主人は、トラクターで代掻きです。
b0076096_16533316.jpg

見事な石垣の棚田に、少し冷たい山からの水が張られています。
b0076096_16563650.jpg

手間がえ(労働交換)で近所の人たちと作業をしていたころは、賑やかで、はかどったと奥さん。
辺りには、沢水の音と鳥の鳴き声、そして小さくラジオの音が響きます。
今年の田植えは、旧むつみ村から、3人ほど加勢をお願いしているとのことでした。
b0076096_1712256.jpg

帰り道、柿の大木が目に留まりました。
そういえば、以前はたくさんの柿の大木があったのですが・・・
b0076096_175188.jpg

この地域は、柿本人麻呂を祀る人丸神社もあり、江戸時代から「松本柿」の産地として知られていました。
ということで、良くよく見ると・・・根元が太い柿の木があるではありませんか。
b0076096_1793556.jpg

作業の便を考慮して、大木の上のほうを伐り、低く仕立ててありました。
歴史のある松本柿です。
少しホッとする反面、永く継承されたものを、どうすれば次の世代に引継ぐことができるのか、自分たちに何ができるのか考えてしまいました。

私事ですが、長年(といってもパソコンを使い始めてからですが)蓄積したデータが消失してしまいました。
なかなか気力が湧いてこないところ、数日前にはギックリ腰にもなってしまいました。
日ごろの行いが良くないようです。

しかし! 明日から展示替えです。
お待たせしました。
萩博物館特別展「2010年 UMA(ユーマ)との遭遇 ~ 知られざるミステリーアニマルの世界 ~」 近日公開です!      (清水)
[PR]
by hagihaku | 2010-06-20 17:27 | くらしのやかたより
<< プレートテクトニクス in 萩博物館 「討幕エネルギーの系譜」展まも... >>