夏本番!萩住吉祭り
萩地域には、「梅雨明け十日の晴天」という言葉が伝わっています。
梅雨明けは確か7月16日でしたが、この晴天、もう何日続いているのでしょうか。
・・・・ 暑い ・・・・ それにしても、暑い ・・・・ 夏本番の萩です。
b0076096_1540178.jpg

8月3日、萩住吉神社夏季大祭の御神幸が執り行われました。
昨年は豪雨で途中休止されましたが、今年は炎天下の御神幸となりました。
「まち」を巡ってきた神輿の還宮、「オアガリ」です。
b0076096_1546058.jpg

神社境内に入ろうとして何度も押し返された神輿が、ようやく境内に入りました。
時刻は24時になろうとしています。
「サ~シマショッ」「サ~シマショッ」(差し上げましょう) ・・・・ 「マァ~リマショッ」「マァ~リマショッ」(回りましょう) ・・・・ 「よ~しオイサメじゃぁー」「ホ~ラアエーノーエ~」「ヨイヤサーノサッサッ、ヨイヤサーノサッサッ」 ・・・・
b0076096_15485418.jpg

神輿を迎える神社関係者の皆さん。
「上荷組」の人たちが担ぐ神輿は、押し入り押し戻され、なかなか拝殿に上がることができません。
b0076096_15544516.jpg

「ホ~ラアエーノーエ~」「オイサッ、オイサッ、オイサッ ・・・・・」と担ぎ込まれる神輿。
実は、還宮を阻止するのも「上荷組」の人たちなのです。
大変な喧騒で、境内は熱気に包まれます。
b0076096_1614781.jpg

何十分か攻防が繰り返され、ようやく神輿が拝殿に上がります。
b0076096_16554639.jpg

深夜のオアガリを観るために集まっていた人たちから拍手が起こります。
b0076096_16571347.jpg

神輿が上がると、直ちに拝殿の扉が閉ざされます。
拝殿の中で、しばらくの間、差し上げたりオイサメ(揺り上げ)したりした後に、神輿は神殿へと移されます。
そして、神殿や境内の灯りが消され、御霊遷しが行われます。

8月4日の夕刻には、夏越しの茅の輪くぐりが行われました。
これをもって住吉祭りは終わりとなり、また日常の生活が始まります。

萩は、昨日が36℃、今日8月5日も35℃を記録しています。

こういう日こそ、萩博物館特別展「2010年 UMAとの遭遇」展に、ぜひお運び下さい。
平日は、エアコンの入った展示室で、クロスワードパズルでじっくりと展示を楽しむことができます。
オススメです。   (清水)
[PR]
by hagihaku | 2010-08-05 17:19 | くらしのやかたより
<< クロスワードパズルの第3期当選... 萩博物館特別展「2010年UM... >>