秋です!ということで、市民交流準備中の学芸サポート班の皆さんです
早くも10月が終わろうとしています。
次回の私めが担当する企画展が近づきます、アア。
小学生の頃からずっと、宿題には悩まされます。
b0076096_9151317.jpg

学芸サポート古写真班の皆さんです。
11月1日の阿武川ダム遊覧船就航や、11月7日の川上ふるさと祭りに合わせ、川上地域の古写真展示と、地域の皆さんとの交流による情報収集を予定されています。
b0076096_9183751.jpg

デジタルデータ化を終えた写真を見ながら、テーマを検討されています。
写真の選択が大変です。
b0076096_9201454.jpg

写真を撮影された方のご子孫の方からも、情報収集です。
当日、川上地域の皆さんからも様々な想いをお聞きできればと思います。
b0076096_9234016.jpg

市内某所、鍬や根堀を手に、にこやかな笑顔の学芸サポート民具班の皆さんです。
実は、楽しい楽しい盗掘の真っ最中なのです。
b0076096_9254645.jpg

民具班の皆さんは、11月21日(日)に、長屋門くらしの館の展示スペースで、民具を介した「おもてなし」を企画されています。
そこで用いる懐かしい香りのするあるものを、一心に掘っておられるのです。
b0076096_9311294.jpg

くらしの館の中では、手に取ることができる民具類の他に、様々な香りにも触れていただくことができます。
香りによって、記憶を呼び覚ましていただくという趣向です。
盗掘の成果は、きっと楽しい交流につながるだろうと思っています。
どうぞお楽しみに。   (清水)
[PR]
by hagihaku | 2010-10-29 09:43 | くらしのやかたより
<< 湖底のふるさとを訪ねて 企画展「萩の近代化産業遺産」来... >>