企画展「なつかしい日本のふるさと・萩」始まりました
萩博物館今年度最後の企画展「なつかしい日本のふるさと・萩~1930年代の映像・絵画から~」が12月11日土曜日から始まりました。
それに先立ち、10日金曜日午後3時から恒例のオープニングセレモニーを行いました。
b0076096_18381335.jpg
b0076096_18384139.jpg
b0076096_1839584.jpg

多くの方にご参加いただき、一足先にお楽しみいただきました。

展覧会が始まり、当時を懐かしんで、80代、90代の方もおいでになられているようです。
NPOガイド班、受付班の方から伺いました。
そして、今日14日、萩ケーブルテレビで放送される市広報番組「まいたうん萩」を収録。
b0076096_1840582.jpg
b0076096_18402546.jpg

清水統括学芸員が解説をしております。

ただ、百聞は一見にしかず。
b0076096_18451198.jpg
ぜひ約80年前の萩の人々、生き生きとした表情をごらんいただきたいと思います。
本当に必見です。
[PR]
by hagihaku | 2010-12-14 18:46 | 事務局より
<< 特別公開「高杉家ゆかりの雛人形」 クリスマス恒例!タカラガイイベ... >>