萩博物館は年末・年始も開館しています。
今年も残すところ2日。
萩博物館は、年末年始も休まず開館しています。
企画展「なつかしい日本のふるさと・萩」展も、好評(だといいですが・・・)開催中です。
萩の「まち」で感じることができる「なつかしさ」や「心の安らぎ」の源って何だろう?
そんな素朴な疑問について考えるキッカケとなれば幸いです。
b0076096_1151862.jpg

今回の企画展の目玉資料のひとつ「双葉幼稚園運動会」の映像。
1935~37年撮影の映画です。
入場行進でしょうか。
背景は「一○酒場(現在のいちまる酒造、建物は現役)」
b0076096_1161536.jpg

b0076096_1163528.jpg

遊戯でしょうか。
エプロン、ワカメちゃんのようなおかっぱの女の子、そして「おんな先生」
b0076096_1182919.jpg
b0076096_1183815.jpg

運動会といえばコレでしょう。
「位置について~」 「あぁ~、走っていっちゃった・・・」
園舎やグランドで、たくさんの人がこども達を見守っています。
b0076096_11243128.jpg

b0076096_1119554.jpg

「萩管弦団」の生演奏で、運動会は盛り上がります。
b0076096_11245938.jpg

男の子たちの綱引きです。
旧制萩中学校の制服が見えますが、手伝いのお兄さん達でしょうか。
b0076096_11253389.jpg

b0076096_11283214.jpg

お母さん達も競技に参加です。
皆さん!着物に割烹着、下駄履きです。
たくさんのフネさんとワカメちゃん。
b0076096_11351382.jpg
b0076096_11352138.jpg

保護者によるバザーでしょうか、何を食べておられるのかお分かりですか?
なんと、アイスクリーム!!
金魚すくいのモナカ?に盛られたアイスクリームを、皆さん満面笑みで、少しずつ、いとおしみ味わっておられます。

保護者や兄弟姉妹や親戚知人や地域の人、たくさんの人が参加する運動会です。
観ていて「ホッ」とする映像です。

「なつかしい日本のふるさと・萩」展で上映中。
萩博物館は、年末年始も休まず開館しています。
ぜひお運び下さい。  (・・・つづく、清水)
[PR]
by hagihaku | 2010-12-30 11:51 | くらしのやかたより
<< あけましておめでとうございます 新年を迎える準備が整いました >>