萩博物館企画展ギャラリートークのお知らせ
萩博物館企画展「萩・北浦のクジラ文化」展は、お蔭様で好評開催中です。
b0076096_852886.jpg

クジラによって私たちが育まれてきたことを紹介するコーナーです。
b0076096_853520.jpg

1950~60年ころの、美しい鯨食普及のポスターです。
日本において、南氷洋(南極海)における船団によるクジラ捕獲が再開されたのは1946年です。
鯨肉は、戦後の貴重な蛋白資源でした。
またクジラのあらゆる部位を利用した製品が生産され、私たちの生活の一部はクジラによって支えられていました。
b0076096_925031.jpg

このポスターの美しいモデルさん、どなたかお分かりになりますでしょうか?
そうです、八千草薫さんと高千穂ひづるさんです。
それぞれ、1931年と1932年のお生まれですので ・・・・

明日、6月4日(土)の14:00から、ギャラリートークを予定しています。
よろしければお運び下さいますようご案内申し上げます。   (清水)
[PR]
by hagihaku | 2011-06-03 10:17 | くらしのやかたより
<< 随想 吉田稔麿(15) クジラヒゲ絵馬とクジラ大和煮缶... >>