楫取素彦展、設営完了!
おとといからライフでお届けしてきた特別展「楫取素彦と幕末・明治の群像」の展示作業がすべて終了しました!


さらに展示のようすを画像でご紹介します。


b0076096_18401324.jpg丁寧に、てきぱきと仕事をこなす美術品取扱い作業員のおかげで、大事な大事な資料がどんどん姿を表します。






b0076096_18404523.jpgそしていよいよ、本特別展の主役、楫取素彦の肖像画がとりつけられました。






b0076096_18405511.jpgプロローグのコーナーでは素彦の義兄吉田松陰、義弟久坂玄瑞の手紙を展示。松陰の手紙は本邦初公開です。






b0076096_18412048.jpg最後は学芸職員にも総出で手助けをしてもらい、ライトが効率よく、きれいにとりつけられていきました。









こうして超てんこもり、みどころたくさんの展示ができあがりました。

少々気が早いですが、頑張ってよかったと満足しています。

もちろん、ここまでくるには、たくさんの人々から多大のご協力、ご指導をいただきました。

ほんとうにありがとうございました。


明日は午後3時から、オープニングセレモニーが開催されます。

9月22日(土)には一般公開を開始。その日の午後2時からはギャラリートークをいたします。



これを書くのは三度目ですが、とにかくご期待ください!!!

[PR]
by hagihaku | 2012-09-20 18:42 | 企画展示室より
<< 楫取素彦展、ギャラリートークについて 楫取素彦展、どんどん設営進む! >>