「藤田美術館の名宝」展、始まりました!
開幕に先立って、11月2日、藤田美術館館長をはじめ、ご来賓の方々のご臨席のもと、オープニングセレモニーを行いました。
b0076096_17245640.jpg

前回の楫取素彦展のときも多くの方がオープニングセレモニーにご参加くださったのですが、今回はさらに多くご参加くださいました。
大阪・藤田美術館から、国宝はありませんが、重要文化財5点を含む54点の資料をお借りして前後期30点ずつ展示しています。
土日でそれぞれ300名を超える方がご覧いただき、本日・日曜日は呈茶席(一服300円)を設けていますが、こちらにも60名を超える方にお楽しみいただきました。
呈茶席&ギャラリートークをお楽しみいただける機会は11月11日、25日、12月2日のあと3回。
ぜひ萩博物館で文化の秋をご堪能くださいませ。

なお、展覧会の始まりをもって、前売り券の販売は終了しました。
あしからず、ご了承ください。(I)
[PR]
by hagihaku | 2012-11-04 17:25 | 企画展示室より
<< ムササビ観察会のお知らせ 特別展『藤田美術館の名宝』、前... >>