萩博物館【生物部門】の25年度博物館実習生募集!
萩博物館の生物部門では、学芸員資格の取得をめざす大学生・大学院生のため、25年度博物館実習をおこないます。

これまで当館で実施してきた博物館実習では、標本の収集・保管、教育普及、調査研究といった博物館の基本作業をこなすことに重点をおいていましたが、今回からは少し趣向を変えます

いま、全国各地の地方の小さな「地域博物館」は存続の岐路に立たされています。
少ない人員や予算の中で、いかにスタッフがアイデアを出し、地域や利用者のニーズを察知し、そうでありながら目先のことだけにとらわれず将来への布石を打つか・・・非常に難しい舵取りが必要となってきています。

萩博物館の生物部門では、当館独自のテイストでの特別展やイベント、標本活用計画に存在意義をかけ、日夜努力を続けています。今回の博物館実習からは、実習生のみなさんにもこうした戦略的な活動にも積極的にかかわっていただきたいと思っています。

これらの活動を実体験したり考察したりすることにより、将来「地域博物館」に就職したとき、現場の即戦力として通用しうる考え方やテクニック、アイデアを習得していただくことを目指します。

実習の詳しい内容や募集要項はこちら↓
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/hakubutukanjisshu.htm

[PR]
by hagihaku | 2013-03-06 13:02 | 事務局より
<< 萩博物館「コマーシャル100年... 今日の白ナマコ >>