特別展「長州男児、愛の手紙 ~吉田松陰から盟友小田村伊之助へ 久坂玄瑞から妻文へ~」がスタートしました!
萩博物館、春の特別展「長州男児、愛の手紙 ~吉田松陰から盟友小田村伊之助へ 久坂玄瑞から妻文へ~」がスタートしました。

と き 平成27年4月17日(金)~6月21日(日)

本特別展では、吉田松陰の手紙 24通と久坂玄瑞の手紙6通(涙袖帖)を一挙初公開。
手紙の注目すべき部分 を抽出して解説するなど、古文書の魅力も楽しめます。
b0076096_23531065.png
当館で開催中の特設展示室「兄松陰と妹文 〜杉家の家族愛〜」とともにぜひご観覧ください。

山口県立萩美術館・浦上記念館の2015年大河ドラマ特別展「花燃ゆ」山口展 などとセットでお楽しみいただけるお得な割引もあります。

<割引の一例>
*萩物語セット入場券(大河ドラマ館と松陰神社宝物殿至誠館と萩博物館とのセット入場券)大人1,000円
*大河ドラマ特別展「花燃ゆ」山口展での割引「文と萩物語 花燃ゆ大河ドラマ館」及び「萩博物館」の入場券又は半券を提示された方は、観覧料(当日)を団体割引

詳しい料金等は、各館のHPでご確認ください。

[PR]
by hagihaku | 2015-04-17 09:00 | 企画展示室より
<< 海を拓いた萩の人々、21 ~ ... 海を拓いた萩の人々、20 ~ ... >>