第10回 浜崎伝建お宝博物館
b0076096_1846068.jpg
明日、5月20日(日)は、
市内浜崎町で、「まち」と「まち」の「お宝」が公開される
「浜崎伝建おたから博物館」が開催されます。

「伝建」とは、伝統的建造物の略です。
浜崎は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

(写真は昨年の様子)




b0076096_18443672.jpg


昨年、萩博物館は、
「竹がえしで遊ぼ~!」と、
「萩学なんでもBOXで遊ぼ~!」と、
「古写真で再発見しよ~!」で参加しました。


(写真は、「竹がえし」で遊ぶウチの若い衆 NくんとNさんです)



b0076096_18553083.jpg
浜崎は、江戸時代から栄えた港町です。

多くの伝統的な建物の中には、
家や地域に伝わるさまざまな「お宝」が展示されます。

内部を開放される家もあり、
町家の内側を見学することもできます。

(写真は、町家「ミセノマ」で、「竹がえし」を製作中のOさんです)



b0076096_19103794.jpg






昨年は、以前、醤油屋さんを営んでおられた家への「出展」でした。

(写真は、盛り上がりに盛り上がった「竹がえし」)




b0076096_19185561.jpg

(写真は、「古写真で発見しよ~!」を出展した町家)

今年は、元スーパーだった建物に「出展」の予定です。

「旅する民俗学者・宮本常一がみた萩」とういう小企画展示を予定しています。
昭和35年(1960)から37年(1962)にかけて、
宮本常一さんが撮影した旧萩市内、六島、そして見島の写真を多数展示します。

ぜひ、写真についての情報をお寄せください。


b0076096_19252699.jpg


NPO萩まちじゅう博物館の皆さんは、昨年に引き続き、住吉神社境内で、「昔おもちゃで遊ぼー!」他、盛りだくさんの企てで参加予定です。

(写真は昨年の様子です)

5月20日(日)、9:00~16:00
浜崎へ集合!
(市役所からシャトルバスも出ます)

できれば・・・・萩博物館に寄ってからお出でいただけると、または、帰りに萩博物館に寄っていただけると、大変うれしゅうございますです、ハイ。

楽しいですよ、「浜崎伝建おたから博物館」!        (清水)
[PR]
by hagihaku | 2007-05-19 19:50 | くらしのやかたより
<< 「魅せます!萩の海」展が終了。... バックヤードツアーを終えて >>