営業の途中で見かけました!
昨日は、現在、大好評開催中の「君と龍宮城へ」のポスター、チラシを携えて、島根県益田市、津和野町、山口県阿東町、そして長門市を巡ってきました。

b0076096_1313594.jpg







長門市通の「くじら資料館」へお邪魔した際に、すぐ傍の港で、左のようなものを見ました。
さて、この竹で組まれた船のような形の物は何でしょう?




b0076096_13195750.jpg







くじら資料館の前には、捕鯨砲が据えてあります。
さて、日本において、最初に捕鯨砲を用いた近代捕鯨会社を創設した人物は誰でしょう?
(萩の人です)



実は、クジラやフカ(鱶、サメ)と萩地域とは、大変に深い関係があります。
いつか、海洋生物分野だけでなく、生活文化や歴史の分野からも、それらにアプローチする企画展示を開催したいと考えています。

(清水)
[PR]
by hagihaku | 2007-07-13 13:33 | くらしのやかたより
<< 神の目!? 「君と竜宮城へ」展―展示ができ... >>