2015年 11月 11日 ( 1 )
萩博物館の開館記念日は入館無料 -萩博は11回目の開館記念日を迎えました!-
11月11日の萩博物館の開館記念日は、
どなたでも無料で入館できます。

b0076096_10201559.jpg

現在、世界遺産登録記念企画展「明治日本の産業革命遺産と萩」
大河ドラマ「花燃ゆ」放送に合わせた特設展示「兄松陰と妹文」を開催中です。
また、館内ミュージアムショップ、レストランをご利用の方にはプレゼントを用意しています。

1 と き 11月11日(水)午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)

2 ところ 萩博物館

3 内 容 当日は萩博物館にお越しいただいた全ての方が無料で入館できます。
(通常は大人510円、高校・大学生310円、小・中学生100円)
*駐車場の利用は、萩市民は無料です。
b0076096_10242746.jpg


4 レストラン・ショップでのプレゼント内容(NPO萩まちじゅう博物館が運営)
・レストラン 食事をされた方にコーヒーを提供
・ショップ  ご利用の方全員に「文さん直筆(兄松陰の和歌)ハガキ」をプレゼント
b0076096_1021322.jpg

b0076096_1022435.jpg

5 経 緯 
萩博物館は、平成16年(2004)11月11日に「萩まちじゅう博物館」の中核施設として開館しました。この日は、毛利輝元公が萩城に入城した記念の日に当たります。萩の地が毛利公のもと、新しい国づくりの歴史を歩み始めたその日から400年の歳月を経て、萩市は「まちじゅう博物館構想」(03年10月策定)による新しいまちづくりに取り組んでいます。

6 参考(会期中の企画展等)
・世界遺産登録記念企画展「明治日本の産業革命遺産と萩」(9/19~11/29)
  本企画展の来場者数(10月末)15,044人、
うち10月の入館者数は9,516人(前年度比175%)
・特設展示「兄松陰と妹文」(~来年9/4)
  昨年11月8日の開幕後、今年10月10日に来場者数が累計10万人を突破


*昨日までの雨模様がうそのように、今日は晴天に恵まれています。
正面玄関のある前庭では、タチバナの実もたわわになって色鮮やかにお客様をお迎えしています。

b0076096_10223298.jpg

[PR]
by hagihaku | 2015-11-11 10:28 | 事務局より