2017年 07月 23日 ( 1 )
2017年7月23日、今日の萩博物館、今日の瑞風
7月23日(日)、今日も暑い萩市です。
最高気温は4日連続で34℃を超えています。
b0076096_14342023.jpg

その猛暑の中、今日も萩博物館は多くの来館者をお迎えしています。
券売機の前に列ができることから、結界が設けられました。
b0076096_14355548.jpg

展示室の中も賑わっています。
じっくりと解説を読んで下さる方が多く、未確認生物への関心の高さを感じます。
b0076096_14451016.jpg
b0076096_14453217.jpg

今日は、瑞風の運転日でした。
今年の冬の企画展示は「萩の鉄道ことはじめ」がテーマですので、ちょいと記録に行ってみました。
三見駅から玉江駅方面に向かう上り列車です。
b0076096_14504495.jpg
b0076096_1451085.jpg
b0076096_1451177.jpg

下り勾配を駆け下り三見駅に進入する瑞風です。
b0076096_14555375.jpg

b0076096_1456932.jpg

三見浦の漁港越しに、長門市・下関市方面へ向かう瑞風です。

港には心地よい風が吹いていました。
かつて山陰本線西部には、「まつかぜ」、「いそかぜ」という特急列車が運行されていました。
瑞風も良いですね~、良い風が吹いています。

鉄道展の準備を進めねばならないのですが、今は夏の特別展です。
「驚異の遭遇! 未確認生物」展、好評開催中!!
(ホントに好評で、もうすぐ来場者数が1万5千人に達します、ありがとうございま~~す!)
[PR]
by hagihaku | 2017-07-23 15:10 | くらしのやかたより