<   2013年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
12/15萩博物館タカラガイイベント、残席わずか!
萩博物館ではこれまでさまざまな貝の展示やイベントを開催してきましたが、ダントツ人気なのがなんといってもタカラガイ(宝貝)。

古代人がお金として使い、現在でも世界の貝コレクターを魅了し続ける、表面がピカピカした「自然の芸術品」ともいうべき巻貝のなかまです。

萩博物館では、北西からの季節風が吹いて海岸にタカラガイなどの貝殻が打ち上げられやすくなる冬に、このタカラガイを萩付近の海岸でさがす完全予約制のイベントを開催しています。

ここ数年、萩ではタカラガイがやや不漁ですが、なんとかここなら採集できそうという場所を見つけ、そこへご案内しています。
すでに当館HPや萩市報で告知していますが、今冬の開催は12/15(日)
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/hagihaku_kouza/takaragai20131215.htm

規定どおり1ヵ月前の11/15から告知と共に予約受付を開始していたところ、次々と予約が入り、すでに空きは残りあと5名ほどに。

定員いっぱいになり次第 締切となりますので、参加ご希望の方、あるいはこの萩博ブログを見て参加したくなった方、お早めに萩博物館0838-25-6447までご連絡を!

(堀)

b0076096_16262285.jpg
[PR]
by hagihaku | 2013-11-27 16:46 | 催し物のご案内
萩・お宝活用プロジェクト、萩市立白水小学校の皆さん来館
11月21日(木)午前、萩市教育委員会主催事業「萩・お宝活用プロジェクト」を活用して、萩市立白水小学校の3~6年の児童と先生方が来館、館内授業を受けられました。
現在、開催中の企画展「日本南画界の重鎮・松林桂月」、桂月先生は白水小学校の出身です。
展覧会を担当した樋口副館長が講師を務め、みんな「先輩」のことをしっかり学んでいました。
b0076096_1819414.jpg
b0076096_18192222.jpg

b0076096_1819632.jpg


講座室で説明を聞いた後は、展示室へ。ワークシートを持って鑑賞です。
b0076096_18195656.jpg

b0076096_18204594.jpg

b0076096_18213814.jpg

b0076096_18212576.jpg
絵の感想を話してくれる子や

b0076096_18211981.jpg
質問をする子も。

b0076096_18281193.jpg
「先輩」の声はどんな感じだったかな?

2コマの授業を終えて、講師の感想は、子どもたちの感性ってすごい、しっかり見てくれてよかった…、とのこと。
企画展は12月8日(日)までの開催です。7日(土)午後2時からは樋口副館長のギャラリートークも行います。
まだの方、前期は見たけど後期は…という方、ぜひ、足をお運びください。
子どもたちに人気だった作品とあなたの気に入った作品は同じ?違う?(I)
[PR]
by hagihaku | 2013-11-22 18:28 | 事務局より
須佐歴史民俗資料館の被災資料の安定化、その後
昨日、11月18日(月)、萩市域はミゾレが降りました。
海は時化模様で、見島を結ぶ定期船は欠航しました。

そのような中、NPO萩まちじゅう博物館の会員の皆さんと、夏から続けている須佐歴史民俗資料館の安定化、及び資料の移送のため須佐を訪ねました。
b0076096_15341759.jpg

10月に実施したNPO萩まちじゅう博物館学芸サポート班の皆さんによる、被災資料安定化の様子です。
b0076096_15374544.jpg

付着した泥やホコリを除き、金属部位については錆を落として油を塗布します。
b0076096_15395825.jpg

国立民族学博物館の日高准教授などの指導を得て、一点一点、地道な作業が続きました。
b0076096_15405369.jpg

絵筆で薄~く精製オリブ油を塗り伸ばしていきます。
皆さん、腕を上げられました。
b0076096_15535084.jpg

民俗資料館のスタッフの皆さんも、コツコツと粘り強く作業を続けられました。
b0076096_160361.jpg

そして昨日、総勢26名のNPO会員の皆さんの参加を得て、資料館の水没民俗資料の安定化作業については、ようやく区切りを迎えることができました。
b0076096_1624341.jpg

昨日は、中二階に収蔵していたことで水没を免れた資料についても、整理と安定化に取り組むことができました。
b0076096_165284.jpg

b0076096_1653727.jpg
b0076096_16691.jpg
b0076096_1672145.jpg

民俗資料の場合、一人で移動するには困難を伴うものがあります。
数も多いので、たくさんの助力を得られたことは大変に幸いなことでした。
お陰様で一気に片付き、移送が可能になりました。

まちじゅう博物館の中核施設として、市民の皆さんとの協働により、地域の資料館の支援応援にあたることができ、少しばかりホッとしています。

b0076096_16191750.jpg
b0076096_161991.jpg

b0076096_16323389.jpg

資料はしばらく別の場所で仮収蔵されることになっています。
須佐歴史民俗資料館の再開にむけて、少しですがスタートラインが見えてきました。

当然、須佐地域の皆さんが、今後、資料館再開の絵を描かれることになります。
ただ、まちじゅう博物館の中核施設として、今後も応援できること、応援しなければならないことがあるのだろうと思います。

名ばかりのまちじゅう博物館にならないよう努めたいと思います。   (清水)
[PR]
by hagihaku | 2013-11-19 16:50 | くらしのやかたより
祝!萩博物館開館9周年
2004年11月11日、萩開府400年を記念して開館した萩博物館。
本日無事9周年を迎えることができました。
b0076096_102221100.jpg

これも萩博物館を愛し、支えてくださる皆様のおかげです。
深く深く御礼申し上げます。

記念イベントといたしまして、現在開催中の企画展「日本南画界の重鎮・松林桂月」にあわせ、作成したオリジナルクリアファイルをご観覧の方から抽選で50名の方にプレゼントいたしております。
また、山口大学教授の菊屋吉生先生による記念講演会「近代画家としての松林桂月」を11月16日土曜日午後1時30分から開催いたします。

来年は10周年・・・節目の年です。
気持ちを新たに進んでいく「萩博物館」に対して更なるご支援を賜りますよう、お願いいたします。(I)
[PR]
by hagihaku | 2013-11-11 10:25 | 事務局より
少し大げさですが・・・萩博物館の国際貢献!
今年も残すところ2か月、早いものです。
b0076096_18125932.jpg

ご無沙汰をいたしております。
学芸員某です。
先月、半月間ほど派遣されていたヨルダン国のことを報告いたします。
b0076096_182613100.jpg

ヨルダン国のサルトという旧いまちでは、萩市の「まちじゅう博物館」をモデルとした「まちづくり」が進められています。
その取り組みへの技術協力ということで行ってきました。
b0076096_18161025.jpg

第一回サルトフェスティバルの開催をお知らせするポスターです。
萩市浜崎の「おたから博物館」にならったものです。
10月4日、5日の二日間開催されました。
b0076096_1833296.jpg

開会式が行われた広場です。
b0076096_18382688.jpg

b0076096_18385463.jpg

開会式の賑わいです。
b0076096_18393228.jpg

「まちづくり」の一環としての、ヨルダン国一都市のフェスティバルですが、開会式に観光遺跡省の大臣や駐ヨ国日本大使が出席するという注目の事業となりました。
b0076096_18455075.jpg

「浜崎おたから博物館」のように「まち」や一部の「家々」が開放され、それらを訪ねながら楽しく「まち」の魅力を体感する試みも始まりました。
b0076096_1848303.jpg

b0076096_1848518.jpg

「まち」の人たち自らが再発見した魅力を、来訪者へ伝え、共有の財産にします。
b0076096_18513734.jpg

ホームビジットも楽しい体験でした。
b0076096_1853341.jpg

そこに住んでいる人にとっては当たり前でも、来訪者にとっては大変な魅力になるモノ・コトがあります。
b0076096_18571750.jpg

公開されたファミリーの集会所のような場所です。
地域の歴史文化に触れることができました。
b0076096_18591828.jpg

b0076096_1921044.jpg

伝統料理もいただきました。
地域資源についての再発見が進むフェスティバルとなりました。
今後に向けて課題も散見されましたが、「まちづくり」が一歩前進しました。

「萩まちじゅう博物館」における「萩博物館」のように、中核施設の整備も進んでいます。
技術協力=
萩博物館のささやかな国際貢献について、時々、このブログでご紹介できればと思っています。

ちなみに、フェスティバルの賑わいについては、どうぞ以下もご覧ください。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.371733766291851.1073741833.325088207623074&type=1
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.372114242920470.1073741835.325088207623074&type=3&uploaded=1

(学芸員 某 )
[PR]
by hagihaku | 2013-11-01 19:19 | くらしのやかたより