ゴールデンウィーク企画「キレイな貝をさがそう」準備完了!
雑然と砂が置かれている萩博物館の作業室。この砂を使って、ゴールデンウィーク企画「キレイな貝をさがそう」の準備が完了しました。
5/3~5/5の3日間、当館のエントランス(無料ゾーン)の「萩博いきもの研究室」内に、萩、壱岐、奄美など西日本6か所の貝砂(貝殻がまざった砂)を用意します。みなさまには、好きな場所の砂から微小貝(大きさ数ミリの貝)をさがし、プレゼントやコレクション、インテリアにして持ち帰っていただけます。キレイな微小貝をたくさんゲットできる貴重な機会ですので、是非ご利用ください。
※ 参加は無料。もちろん、見つけた貝も無料でさしあげます。なお、見つけた貝をインテリアやコレクションにしたい方は、お好みでミュージアムショップにて標本ケースや小ビンをお求めください。

b0076096_8261329.jpgb0076096_8229100.jpg
[PR]
# by hagihaku | 2006-05-03 08:26 | いきもの研究室より
ゴールデン・ウィークの萩博は・・・
ゴールデンウィーク期間中の萩博物館の催し物をご紹介します。

b0076096_8184563.jpg■ 土星・木星と春の星座をみる会
木星の縞模様や衛星、土星の環を天体望遠鏡で観測してみよう!
 と き 5月3日(水)〜5日(金)午後7時30分〜9時
 ところ 萩博物館 天体観測室 (博物館北側通用口からお入りください)
 主催・問合せ 萩博物館 0838-25-6447
 ※予約不要 どなたでも参加できます。


b0076096_8194615.jpg■ 昔のおもちゃで遊ぶ広場
竹とんぼ、竹馬、竹ぽっくり、コマ、めんこ、お手玉、折り紙で遊ぼう!
 と き 5月3日(水)〜5日(金)午前9時〜午後4時
 ところ 萩博物館 長屋門前広場ほか
 主催・問合せ NPO萩まちじゅう博物館 0838-25-3177
 ※いずれも無料、つくった竹とんぼはプレゼント!


b0076096_8202922.jpg■ 手づくり・体験コーナー
押し花のしおり作り、貝のストラップ作り、こっぱ絵書き、キレイな貝を探そうコーナー
 と き 5月3日(水)〜5日(金)午前9時〜午後4時
 ところ 萩博物館 エントランス 萩博いきもの研究室
 主催・問合せ NPO萩まちじゅう博物館 0838-25-3177
 ※いずれも無料・プレゼント!(数に限りがあります)
[PR]
# by hagihaku | 2006-05-02 12:33 | 催し物のご案内
標本づくりに挑戦しよう!
b0076096_1339236.jpg去年からタカラガイに夢中の木原君(明倫小)。
今月上旬に家族と一緒に鹿児島県の海岸に行ってタカラガイを拾ったとのことで、4月29日に堀研究員をたずね、その標本づくりに挑戦しました。

まず、中性紙に採集地や日付けを書いてラベルを製作。
それから、標本ケース(萩博物館ミュージアムショップで販売)に
ナイロン綿を敷いて、すでに洗って乾かしておいたタカラガイとラベルを入れて、できあがり。

b0076096_13392263.jpgごらんのとおり、カッコいい標本ができあがりました。
この方法は、貝の美しさを長ーく保つことができる、
萩博オススメの方法です。

全国の貝殻ファンのみなさんも、
ぜひこの方法でステキなコレクションをつくりましょう。
[PR]
# by hagihaku | 2006-05-01 13:44 | いきもの研究室より
これはなんでしょう?
b0076096_15331697.jpgすきとおった三角ぼうしのようなものが二つ。いったい何でしょう?
大きい方は高さ1cm、小さい方は6mmほど。

昨日紹介した、珍生物ヒメゾウクラゲの「貝殻」です。
このとおり、ちゃんと貝殻をもった「巻貝」のなかまであることが分かりますね。

このたびの2匹のヒメゾウクラゲは、昨日大島港で採れた後、
情報センターの小水槽で元気にユラユラただよっていましたが、
残念ながら今朝死んでしまいました。
このような、広い海をただよってくらす生物は
特殊な飼育装置がないと長く飼うことは難しいのです。

ですが、2匹がもっていた貝殻は乾燥標本に、
軟体(やわらかい体の部分)はホルマリン浸けの標本として、博物館の資料にする予定です。
貝殻の標本は、いずれ「萩博いきもの研究室」の標本コーナーの引き出しに登場する予定なので、実物を見にきてくださいね。
(※貝殻標本の公開日は追ってお知らせします。)
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-28 15:36 | いきもの研究室より
珍生物 ヒメゾウクラゲ発見!
珍生物、ヒメゾウクラゲが萩博いきもの研究室にやってきました。
b0076096_10343335.jpgこれは、4月27日9:00ごろ、萩市大島港の中で、
萩海運の方が捕獲して、萩博物館に寄贈されたものです。

一見クラゲのようですが、実は巻貝の仲間。
背中のまんなかのところに小さな貝殻がついていることからも、
巻貝のなかまであることが分かります。
浮遊生活に適応して、体が透明になってこのような姿になったそうです。

その名のとおり、ゾウのような顔とつぶらな目(触角)がとってもカワイイ生き物です。
じっと見ているとその動きにほのぼのします。

残念ながらあまり長くは生きられないので(2日間くらい)、
実物をご覧になりたいかたはお早めに!
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-27 10:36 | いきもの研究室より
映画「長州ファイブ」PRコーナー萩博に登場!
2007年・春全国公開予定の映画「長州ファイブ」をPRするコーナーが、萩博物館レストラン前に登場しました!b0076096_947479.gif
市内ロケの状況や松田龍平(山尾庸三役)ほかキャストの紹介したものをパネルで展示。
また、英国ロケで実際に着ていたスーツやロケで使用した手紙やペン、さらには「絵コンテ」や「台本」なども展示しています。(台本は手にとって読むことが出来ますよ~!)

b0076096_9481290.gif中でも、長州ファイブが実際にロンドンで撮影した写真と同じセット、格好で撮った写真が2つ並んで展示!似てるかな?見比べてね!
これだけ、映画「長州ファイブ」のことがわかるのはここだけ!是非足をお運び下さい!

なお、このコーナーは無料展示です。
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-25 18:01 | 催し物のご案内
晋作と龍馬 ~幕末に輝いた二つの青春~ 始まる!
企画展「晋作と龍馬」がいよいよ始まりました。b0076096_1622294.jpg
前日の21日には、22日からの公開に先駆け、
オープニングセレモニーが開催され、
担当の一坂太郎特別学芸員が、熱いギャラリートークを行いました。

b0076096_16224556.jpg今後のギャラリートークの日程は、
4月22日(土)、29日(祝)、5月4日(祝)・28日(日)の
午後1時30分から約40分です。
ぜひ、ご参加ください。
企画展「晋作と龍馬」のページへ>>
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-22 09:00 | 展示のご案内
五人の巨人出現!
今年、一大旋風を巻き起こしてくれそうな、いや、くれる5人の男たちが萩博物館に出現!
その名も「長州ファイブ」b0076096_18575042.jpg ! (って、もう皆さんご存知でしょう)
本館、無料交流ゾーン(まち博レストラン前)に等身大パネルを展示しました。
是非、記念写真をお撮り下さい。

               to "6人目の志士"
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-20 18:58 | 事務局より
市民参加展示「親子でふれる昭和の暮らし」始まる
萩博物館 萩再発見ギャラリーにて、
市民参加展示「親子でふれる昭和の暮らし」が始まりました。

b0076096_1214072.jpg
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-15 12:05 | 展示のご案内
特別記念講演会「ズッコケ三人組 幕末を語る」開催!
4月21日から始まる企画展「晋作と龍馬」の開催を記念して、
特別記念講演会「ズッコケ三人組 幕末を語る」を開催します。

  と き:5月13日(土)午後1時30分〜3時
  ところ:萩博物館講座室(参加無料、要予約)
  申込み:電話にて萩博物館0838-25-6447へ

「ズッコケ三人組シリーズ」などで知られる児童文学作家
那須(なす)正幹(まさもと)氏が、幕末という熱い時代を楽しくお話します。

詳しくはこちら
[PR]
# by hagihaku | 2006-04-14 12:30 | 催し物のご案内