「未確認生物捜査クイズ」の第1週の当選者発表
萩博物館の「驚異の遭遇!未確認生物」展では、会期中(~9/3)の盆期間や土日祝を除く平日にクイズを実施しています。

会場入口で写真下のような紙を1枚とり、展示を見ながら解いて出口のポストに入れると正解者から抽選で好きな種類の未確認生物缶バッジがあたります!

さきほど、第1期(6/26~6/30)分の抽選が終了。応募総数162枚の中から10名の当選者のイニシャル(名前→名字の順)だけを記します。今日から明日にかけて発送しますので、心当たりの方はお楽しみに!

【第1期(6/26~6/30)当選者】
R.Nさん(防府市)、Y.Sさん(防府市)、R.Iさん(萩市)、H.Fさん(広島市)、T.Sさん(下関市)、R.Tさん(萩市)、R.Tさん(山口市)、K.Mさん(北九州市)、T.Tさん(下松市)、S.Iさん(宇部市)
b0076096_16195332.jpg
[PR]
# by hagihaku | 2017-07-06 16:22 | 企画展示室より
【 萩・海と大地のトレインツアー 参加者募集中! 】

コースB「昆虫トレジャーハンターコース」

現在予定しているメイントピックスを紹介します

(予告なく変更となる場合があります)

専用トレインで須佐まで走った後の展開。

◆K-1グランプリ

・世界のカブトムシ・クワガタムシから選ばれた8戦士が、トーナメント方式で戦い、頂上を目指します。

 優勝する戦士に投票して素敵なプレゼントをゲット。


b0076096_18045167.jpg





















◆萩市むつみ地区、伏馬山ネムの丘キャンプ場でトレジャー昆虫を探そう!

・頂上にはカラスアゲハ・キアゲハ・ゴマダラチョウなどのチョウが飛んできますが、草原でも絶滅危惧種に指定されているツマグロキチョウというトレジャーなチョウが見られるかも。


b0076096_18064326.jpg























・クヌギの木に樹液が出ていれば、カブトムシやクワガタムシのなかまも見られるかも。

・エノキの木には、美しいタマムシが見られるかも。

・草原には、バッタのなかまがいてクルマバッタが見られます。

・木には、アブラゼミ・ミンミンゼミ・ニイニイゼミなどのセミのなかまが見られます。


b0076096_18070030.jpg



















・山道では、オニヤンマなどのトンボのなかまが飛び交い、ハンミョウが道案内をしてくれます。



b0076096_18085151.jpg

◆むつみ昆虫王国

・昆虫とのふれ合い施設。世界のカブト虫やクワガタを見たりしよう。

・ここでも昆虫採集ができます。

b0076096_18043585.jpg









このコースが気になったら下記のチラシを読んで応募しよう。

https://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/hagihaku_kouza/image/29トレインツアーチラシ.pdf

※応募期間は今月721日(金)までです。 

※写真はすべてイメージです

※コースは変更となることがあります。


[PR]
# by hagihaku | 2017-07-05 18:10
萩博物館へのまぁーるバスのススメ(平成29年夏)

【 萩博物館 夏の特別展『驚異の遭遇!未確認生物』
  驚異の渋滞に遭遇しないためにまぁーるバスをオススメするよ
                     (平成29年夏バージョン) 】

b0076096_15115092.jpg

「萩博物館へバスで行くにはどうすればいいですか?」

よく電話でお問合せがあります。

前提としては、

1、萩まで路線バス、またはマイカーで『萩・明倫センター(萩・明倫学舎)』に到着している。

2、萩まで路線バスで『萩バスセンター』に到着している。

または、

3、鉄道で『萩駅(観光協会前)』に到着している。

という場合です。


このとき、萩博物館へ行けるバスは、萩循環まぁーるバス「晋作君」(西回りコース)の一択です。
1時間に2回、30分ごとにやってきて1人どこまで乗っても100円です。

※営業時間7時~18時
※まちがえて「松陰先生」(東回りコース)に乗ると永遠に辿り着けません。

1、萩・バスセンターから萩博物館まではまぁーるバスで6分、
(毎時8分と38分発)

2、萩・明倫センターから萩博物館まではまぁーるバスで7分、
(毎時1分と31分発)

3、萩駅から萩博物館まではまぁーるバスで42分
(毎時2分と32分発)

特に夏の特別展、「驚異の遭遇!未確認生物」を開催している間、
日祝・お盆時期、とくに昼の11時~14時頃は
博物館前駐車場が 「 大 変 」 込み合うおそれがあります。
前にブログでもお知らせした臨時の駐車場を全開にしても、
「 全 然 」足りない場合が予想されます。

ですので、是非、萩・明倫センターなどの大型駐車場をご利用の上、
まぁーるバスをご利用して御来館することをオススメします。

みなさま、ご協力をお願いいたします。


[PR]
# by hagihaku | 2017-06-17 15:13
平成29年度 萩博物館 駐車場情報

平成29年度の萩博物館は収蔵庫を建設するため
駐車場使用に制限があります。
みなさまご協力をお願いいたします。
b0076096_13354169.jpg
























0:職員駐車場
1:博物館前駐車場(第一駐車場)
2:博物館前駐車場(第ニ駐車場)
3:バス駐車場(臨時駐車場)
4:文化財駐車場
一般の来場者の方は通常1の駐車場をお使い下さい。
混雑時は2、3の駐車場をお使いいただくことになります。
バスは3の駐車場をお使い下さい


b0076096_13524135.jpg




















※博物館に御用の業者の方
 平成29年度は博物館裏の職員駐車場にバリケードが築かれています。
・荷物搬入などについては、北門から入った後、上図のオレンジ色の細い道からお入り下さい。
 ただし、駐車することができませんので搬入後は速やかに退出をお願いいたします。
・学芸員に御用の方は0番の職員駐車場にお停め下さい。
 0番がいっぱいの場合は1番、2番の駐車場をお使い下さい。


b0076096_13524952.jpg

















b0076096_13530513.jpg























※藩政時代を読む会や、星の会で博物館裏の駐車場を使用されていた方について
 可能な限り1番、2番の駐車場をお使い下さい。

b0076096_13525455.jpg






















ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。








[PR]
# by hagihaku | 2017-05-20 14:02 | 事務局より
萩藩主毛利斉元と歌川国芳らが共同制作の浮世絵 世界中でみつかる

 人気浮世絵師歌川国芳や渓斎英泉の絵に萩藩主毛利斉元が狂歌をつけた浮世絵が今、世界中で見つかっています。
 

b0076096_20104158.jpg






























 萩藩主の浮世絵がボストン美術館やスコットランド国立博物館に収蔵されているそうです。びっくりです。
 あまり知られていない毛利斉元の浮世絵について、慶應義塾大学の津田眞弓教授に今回記事を書いていただき、会報誌『新史都萩』63号に掲載させていただきました。

 

 会報誌では残念ながら白黒でしか掲載できませんでした。
 あまり残念なので作ったのが、この画像です。

b0076096_20035559.jpg


 

















本当は、こんな色つき紙面にしたかった・・・。

色と模様が本当に綺麗なのです。

下記は津田先生のサイトです。
 
「殿様が作った美しい浮世絵 江戸廼花也(長州藩主毛利斉元)の狂歌遊び」
 http://user.keio.ac.jp/~sakura/hananari/
 
斉元のたくさんの浮世絵が掲載されています。
是非こちらのサイトのデータベースにアクセスして、本物の色を堪能してください。
これからどんどんアップされていくそうで、とても楽しみです。


[PR]
# by hagihaku | 2017-05-12 20:15
夏みかんの花の香りが漂う萩博物館、「高杉晋作の決意」展あと二日!
5月5日、日中は暑いほどの良い天気に恵まれました。
b0076096_2042553.jpg

先日、勝手に開花宣言をした萩博物館内の夏みかんの花ですが・・・咲いてます!
b0076096_20433921.jpg

咲いてますよ~~~!
b0076096_20444822.jpg

爽やかな花の香りが漂ってますよ~~~!
エエですよ、萩は!!
b0076096_2046392.jpg

GWも残すところ2日、
ということは、「高杉晋作の決意」展も、あと2日!

本日2回ののギャラリートークには、合わせて90名余!の方がご参加くださいました。
わざわざ、ギャラリートークを目当てにお出で下さいました皆様、ありがとうございました。
なお、最終日5月7日(日)はギャラリートーク、午前(10:30~)も行うことになりました。
「高杉晋作の決意」展、会期は残すところ2日、お見逃しなく!!
[PR]
# by hagihaku | 2017-05-05 20:52 | くらしのやかたより
「萩明倫学舎(2号館)」・「萩博物館」セット割引開始!

b0076096_14262559.jpg














(H29年4月27日制度スタート)

萩明倫学舎(2号館)入場したときにもらえる、
入館券(半券の代わり)を持っていれば、
萩博物館の入場料が2割引に、
萩博物館前駐車場の料金が無料になります!
それぞれの受付で入館券を提示して下さい。
しかも、割引・駐車場無料とも3日間有効なので、翌日、明後日に萩博を訪れても全然OK!

明倫学舎から萩博物館へのルートは以下のようになります。
(自動車はちょっと遠回りになります)

b0076096_14263581.jpg

































[裏技]
実は萩博物館前駐車場は付近散策に利用できます。
と、いうことは、今年の萩を楽しむ最強のおすすめコースはこうなります。

萩・明倫学舎(2号館)
 ↓
萩博物館前駐車場
 ↓
萩博物館観覧(特別展「高杉晋作の決意」~5月7日(日))
 ↓
城下町散策(高杉家旧宅、木戸家旧宅、青木家旧宅、菊屋家、久保田家などなど)

たっぷり楽しんでください!



※萩博→明倫学舎の逆パターンもOKです。
萩博物館に入場したときにもらえる、
入館券(半券の代わり)を持っていれば、
萩明倫学舎(2号館)の入場料が2割引に、
萩明倫センター駐車場の料金が無料になります!

※平成29年9月8日は萩博物館休館日ですので割引適用できません。


[PR]
# by hagihaku | 2017-05-02 14:42 | 事務局より
ギャラリートーク+1 5月3日(水・祝)午前の部追加
b0076096_08255362.jpg
「高杉晋作の決意」一坂太郎ギャラリートーク

特別展『高杉晋作の決意』-明治維新への助走-、
展示担当の特別学芸員一坂太郎によるギャラリートーク追加します
5月3日の午前も行います。

その外の日程

4月30日(日)、5月4日(木・祝)、5月5日(金・祝)、5月3日(水・祝)
朝10:30~ 昼14:00~

5月7日(日)
昼14:00~

本物の書状、筆跡、血で辿る
晋作のものがたりです。


[PR]
# by hagihaku | 2017-05-01 08:34 | 展示のご案内
【 萩博物館前駐車場の臨時駐車場 】

外堀を渡った東側のバス駐車場のところに整備しました
普通自動車19台分、バスレーン3台分
正規の博物館前駐車場が満車の場合にご使用下さい。

場所はココです。

https://www.google.co.jp/maps/place/34%C2%B024'45.9%22N+131%C2%B023'32.5%22E/@34.4127504,131.390154,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d34.412746!4d131.392348
料金は現地に係員がいない場合は、博物館前駐車場でお支払い下さい。
金額は正規駐車場と同額です。
バスレーンを5つ分潰して普通車用に当てています。


ゴールデンウイークを迎えると。
萩博物館前駐車場を利用される方もぐんぐん増えていきます。
例年、駐車場がいっぱいになるので、臨時駐車場をあけるのですが、今年は新収蔵庫建設工事が始まるために、例年の博物館裏の職員用駐車場は使用できません。
 
そこで臨時駐車場を外堀を渡った東側のバス駐車場のところにつくりました。
普通車が19台停められるようにラインを引きました。
バスレーンを3台分のこし、簡易に白テープを貼りました。

b0076096_12361841.jpg
完成です。
b0076096_12363418.jpg
確認中。余裕があります。
b0076096_12364130.jpg

看板の配置など試行錯誤していると
日がとっぷり暮れてしまいました。
 
まだまだ夏展のチラシ配布準備とか繰越の計算とか割引券の作成とか
いろいろ仕事が残っていて、当分帰宅できません。
 
なんにせよ、たくさん駐車していただけるといいですね。



[PR]
# by hagihaku | 2017-04-29 12:40 | 事務局より
萩博物館発、夏みかんの花、勝手に開花宣言!
2017年4月29日(土)、萩地方は気持ちよく晴れています。
10時の気温は20℃、お出かけ日和です。
b0076096_10582440.jpg

萩博物館敷地内の夏みかんの若樹です。
b0076096_1101884.jpg

たわわに実っています。
うれしい光景です。
b0076096_1144350.jpg

今年は、桜の開花が少し遅く、入学式のころが満開でした。
夏みかんの花も遅いのかと思っていましたが、今朝見てみると、けっこう蕾が膨らんでいて・・・
b0076096_1184215.jpg

咲いていました!
b0076096_1110183.jpg

一輪、一輪、また一輪 ・・・早いですね、今年は。
例年だと、ゴールデンウィークの終わりころにポツポツ咲き始めるのですが・・・
b0076096_11131840.jpg

(ここでファンファ~レ)
夏みかんの花の開花を、勝手に宣言しま~~す!
b0076096_11164763.jpg

辺りに爽やかな花の香りが漂います。
早速ミツバチが飛来し、けっこうな羽音が聞こえています。
そして、白い花が好きな?ハナムグリも飛来し、花に潜って、います。
b0076096_11235592.jpg

ハナムグリが「イングリモングリ イングリモングリ」

萩は良い季節を迎えています。
萩博物館においては、特別展「高杉晋作の決意」展を大好評開催中です。
これを見逃すと今後半世紀は見ることができないかもしれない、あの!宮内庁からお借りした資料などを展示しています。
5月7日(日)までの開催です。
お見逃しなく。

花の香りにつつまれての夏みかんソフトクリームも、たまらんですよ。

(久方ぶりの清水)
[PR]
# by hagihaku | 2017-04-29 11:36 | くらしのやかたより