深海魚大行進ナイトミュージアム最終回&記念企画!(2018.8.18-19)
山口県萩市の萩博物館で開催中の「深海魚大行進」展(2018.6.23~9.2)。この展示会では、関連イベントとして3回の「ナイトミュージアム」(会場の照明を消し、懐中電灯で自由観覧)を実施しています。
その3回目・最終回が明日8/18(土)におこなわれます。
【とき】2018.8.18(土)18:00~21:00(入場は20:30まで)
【ところ】萩博物館 東門(萩博物館前駐車場そばの門)からお入りください

8/12から西日本初公開していた世界最深の「超深海魚」マリアナスネイルフィッシュ標本(日本唯一のパラタイプ)も、明日8/18(土)の昼間の開館を経てこのナイトミュージアムで展示終了となります。
b0076096_16203790.jpg
さらにさらに、ナイトミュージアムの最終回を記念し、「夜」にちなんだ「竜宮城からの贈り物」をプレゼント! 「終夜宝」と書いて「ヨモスガラダカラ」と読む、遠い海(はるか彼方のアフリカ沖の大西洋)の巻貝のなかま・タカラガイ。その貝殻(ホンモノ)を、8/18(昼間の部&夜の部)と8/19(昼間の部)の来場者の中から、会場出口のアンケートつきクイズの正解者から抽選で5名様にお送りします(当選は発送をもってかえさせていただきます)。
b0076096_16204862.jpg
なお、アンケートつきクイズの正解者には週に10名様に深海魚オリジナル缶バッジをプレゼントしていますが、この企画は並行して続行しております。

明日からの土日はぜひぜひ萩博物館へ!

[PR]
# by hagihaku | 2018-08-17 16:27
特別展「手塚治虫が描いた明治維新」 ポスターとリーフレットが完成しました!
現在大盛況で開催中の夏期特別展「深海魚大行進」に続き、萩博物館では明治維新150年記念特別展第1弾「手塚治虫が描いた明治維新」を開催いたします。

このほど、そのメインビジュアルとなるポスターと、展覧会の概要や関連イベントを説明したリーフレットが完成しました!

萩博物館にお越しいただき、ぜひリーフレットをお持ち帰りくださいませ!
※まだ、萩博物館でしかお配りできておりませんが、これから各関係先にお送りさせていただきます。

b0076096_19232792.jpg
b0076096_19235405.jpg
b0076096_19254450.jpg

萩博物館 平成30年(2018)度 明治維新150年記念特別展第1弾

「手治虫が描いた明治維新」

開催要項


1 趣  旨

本年は、明治維新150周年と、「マンガの神様」と称えられる手塚治虫の生誕90周年とが重なります。この記念すべき年に、手塚治虫が『陽だまりの樹』などの作品で描いた明治維新の世界観をふりかえります。『陽だまりの樹』は、江戸から明治へというわが国の一大変革期を、全力で駆け抜けた若者たちの姿を描いたものです。武士という滅びゆく生き方を貫こうと東奔西走する伊武谷万二郎。伝統医学と対抗しつつ近代医学の道を切り拓くために奮闘する手良庵。対象的な二人は、激動の時代を必死で生きたのです。本特別展では、手治虫の直筆のマンガ原稿とともに、作品中に見られるような医師の治療器具ほか、当館の収蔵資料も一緒に展示します。子供から大人まで幅広い世代が楽しめる展覧会です。

2 会  期 平成30915日(土)~1014日(日) ※休館日なし

3 会  場 萩博物館企画展示室

4 開館時間 9時~17時(入館は1630分まで)

5 観覧 料 大人510円/高校・大学生310円/小・中学生100

6 連絡 先 萩博物館 〒758-0057 萩市堀内355 電話0838-25-6447

7 関連行事

 ◎手塚るみこさんトークショー「娘が語る父・マンガ家『手塚治虫』」
  日 時 
915日(土)午前1030分~12

  会 場 萩博物館講座室
 ◎ギャラリートーク

   915日(土)、929日(土)、1013日(土)

  いずれも午後2時から、展示を担当した学芸員が見どころを解説します。

  参加費無料(ただし展示観覧料は必要)。

8 企画協力 手塚プロダクション



[PR]
# by hagihaku | 2018-08-15 19:30 | 企画展示室より
「深海魚大行進」アンケートクイズ第6週の当選者発表!

b0076096_17415799.jpg
夏期特別展「深海魚大行進」では、開催期間中(~2018/9/2)アンケートクイズに答えてくださった方の中から毎週10名に、萩博物館特製深海魚缶バッジをプレゼントしております。

10種類の深海魚缶バッチ(リュウグウノツカイ・ベンテンウオ・ホウライエソ・チョウチンアンコウ・ミズウオ・ボウエンギョ・ラブカ・ミツクリザメ・デメニギス・リュウグウノヒメ)から自由に選べます。

早いもので、特別展が開催されてもう半分以上が経過し、813日には来館者数が3万人を突破しました。

ありがとうございます。

67/288/3の抽選を行いましたので当選者の発表をします。

イニシャルは名.姓の順です。

名前は読みにくいので、ふりがなを書いてもらえると助かります。


【第6期(7/288/3)当選者】
SE(福岡市)、NK(宇部市)YT(萩市)、MH(下松市)、TF(山口市)、OH(宇部市)、IN(和木町)、AS(旭川市)、MM(山口市)、RY(岩国市)


[PR]
# by hagihaku | 2018-08-14 17:42 | 企画展示室より
人々を絶叫させる展示物No.1@深海魚大行進(萩博物館)
萩博物館で開催中の「深海魚大行進」展、本日来場者数3万人を突破しました!3万人達成を記念して昨日より「世界一深いところにすむ魚」マリアナスネイルフィッシュの日本唯一のパラタイプ標本を展示しています(8/18まで)。

その陰で、大勢の来場者の方々の目をくぎ付けにし、絶叫させている展示物があります。それはこの写真。・・・ヌタウナギのなかま。開幕前、東京海洋大学から送られてきた標本ダルを開けてみると、中にはおびただしい数の標本(86個体!)が出てきてビックリ!この戦慄感をそのまま皆様にお届けするため、思い切って全ての個体をあますことなく一括展示!

ヌタウナギ類は生きている時、クジラや大きな魚の死骸に群がり、さぼり食べることが知られています。深海で繰り広げられるそんな戦慄のシーンの一幕を凝縮したこの展示、ぜひお見逃しなく!
b0076096_15575476.jpg


[PR]
# by hagihaku | 2018-08-13 15:59
日本唯一のマリアナスネイルフィッシュ標本を展示します!!

昨年、マリアナ海溝の水深8,178mでカメラに写った「世界一深いところで撮影された”謎の魚“」・・・。
この魚がなんと、東京海洋大学マリンサイエンスミュージアムのご協力により、特別に萩博物館で展示されております!

b0076096_11151800.jpg

2017年に新種発表されたばかりの“超深海魚”です!
しかも、展示される標本は、パラタイプ(新種発表に使われた標本)!!超貴重標本です!!!

期間限定(8/12~8/18)の展示ですので、お日にちお間違いなくお越しください♪


[PR]
# by hagihaku | 2018-08-12 11:30
「深海魚大行進」アンケートクイズ第5週の当選者発表

b0076096_17145395.jpg
b0076096_17143031.jpg
夏期特別展「深海魚大行進」では、開催期間中(~2018/9/2)アンケートクイズに答えてくださった方の中から毎週10名に、萩博物館特製深海魚缶バッジをプレゼントしております。

10種類の深海魚缶バッチ(リュウグウノツカイ・ベンテンウオ・ホウライエソ・チョウチンアンコウ・ミズウオ・ボウエンギョ・ラブカ・ミツクリザメ・デメニギス・リュウグウノヒメ)から自由に選べます。

57/217/27の抽選を行いましたので当選者の発表をします。

缶バッチの抽選を行なうと人気のあるリュウグウノツカイやラブカを選んだ人が多く、おとなの事情で抽選をやり直すということもあります。

ということで、人気のない缶バッチを選ぶというのも当る確立が高くなります。


【第5期(7/217/27)当選者】
Y.S(美祢市)、M.F(山口市)、T.O(福岡市)、H.S(下関市)、M.H(宇部市)、H.A(山口市)、T.K(防府市)、Y.A(美祢市)、H.H(山口市)、H.I(周南市)


[PR]
# by hagihaku | 2018-08-01 17:15 | 企画展示室より
東京海洋大学Dr.MOTEKIの深海魚なんでもトークショー

b0076096_18220401.jpg
あこがれの「透明標本」が当たる!?
東京海洋大学Dr.MOTEKI深海魚なんでもトークショー

萩博物館で好評開催中の「深海魚大行進」。その関連イベントとして、今週末7/28(土)、深海魚研究の最前線に立つ東京海洋大学の茂木正人(もてき・まさと)准教授のトークショーが開催されます。

トークやクイズで深海魚の謎や話題を紹介、クイズ正解者には
ホンモノの深海魚で作った「透明標本」*など、とっておきの
深海魚グッズをプレゼント!

【対象】どなたでも
【とき】7/28(土)10:30~、13:00~、14:30~、16:00
(各回30分程度)
【ところ】萩博物館講座室
【参加費】無料
【参加のしかた】先着80名。講座室前で開演30分前から
先着順で整理券を配布。満員になり次第締切。

*
透明標本とは:特殊な薬品や技術を使って魚の筋肉を透明にし、骨を染めた標本。
もともと研究用に作られていたが、最近では美しいためアートやインテリアとしても人気。


[PR]
# by hagihaku | 2018-07-26 18:22 | 催し物のご案内
8/8(水)観光列車「○○のはなし」で行く!深海魚ウォッチングツアーin萩

b0076096_16594654.jpg
b0076096_17000065.jpg
b0076096_17002407.jpg
夏休みの親子に人気の2大アイテム「鉄道」「深海魚」がコラボした日本唯一の日帰りツアーです。
平日&有料のツアーではありますが、「ナマ」のリュウグウノツカイ(解凍:全長4m10cm)にタッチングできる千載一遇のチャンスです!
8/8
(水)催行分は昨日7/25(水)にいったん応募を締め切りましたが、もう少し空席がありましたので追加応募を受け付けることとなりました(8/1必着)。


参加費も歴代の「トレインツアー」と同様、大人3800円、小人2700円とリーズナブルに。
今ならまだ間に合いますので、ご検討と応募をお急ぎください!

くわしい内容や応募方法は萩市観光協会HP・萩博物館HPへ!


[PR]
# by hagihaku | 2018-07-26 17:00 | 催し物のご案内
「深海魚大行進」アンケートクイズ第4週(7/14~7/20)当選者発表

b0076096_15494915.jpg
夏期特別展「深海魚大行進」では、開催期間中(~2018/9/2)アンケートクイズに答えてくださった方の中から毎週10名に、萩博物館特製深海魚缶バッジをプレゼントしております。

10種類の深海魚缶バッチ(リュウグウノツカイ・ベンテンウオ・ホウライエソ・チョウチンアンコウ・ミズウオ・ボウエンギョ・ラブカ・ミツクリザメ・デメニギス・リュウグウノヒメ)から自由に選べます。

47/147/20の抽選を行いましたので当選者の発表をします。

アンケートで、展示の内容や係員の対応を尋ねていますが、今年は「とても満足」という回答が多くて、それは素直に喜んでいます。しかし、缶バッチの当選用紙と一緒だから、本音を書きづらいのではないかとも思っています。

アンケートの内容は、缶バッチの当選に反映されませんので、本音を書いてください。


【第4期(7/147/20)当選者】
M.S(静岡市)、N.S(下松市)、T.S(萩市)、H.K(周南市)、D.Y(北九州市)、M.T(萩市)、K.D(北九州市)、A.M(防府市)、A.H(萩市)、T.T(福岡市)、


[PR]
# by hagihaku | 2018-07-25 15:50 | 企画展示室より
観光列車「○○のはなし」で行く!深海魚ウォッチングツアーin萩・・・8/8(水)催行分の締切は明日!


夏休みの親子に人気の2大アイテム「鉄道」「深海魚」がコラボした日本唯一の日帰りツアーです。

b0076096_13444324.jpg

b0076096_13444392.jpg
有料&平日の開催ではありますが、海の鉄旅を楽しんだ後、「ナマ」のリュウグウノツカイ(解凍:全長4m10cm)を間近で観察しタッチングできる千載一遇のチャンスです。

8/8(水)催行分の応募締切は明日7/25(水)。
応募多数の場合は抽選となりますが、ご検討中の方、応募をお急ぎください。


b0076096_13444346.jpg

b0076096_13444333.jpg











くわしい内容や応募方法は萩市観光協会HP・萩博物館HPへ!

↓特別展「深海魚大行進」HP
http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/event/1806sinkaigyo/index.htm


[PR]
# by hagihaku | 2018-07-24 13:49