「どうぶつ奇想天外!」のムラサキダコをもっと見たい方へ
昨日(1/25)のTBS番組「どうぶつ奇想天外!」をご覧になった方々、萩博ブログへのアクセスありがとうございます。

昨日その番組で紹介させていただいた「天女の正体!?-ムラサキダコ」について、今朝よりお問い合わせをいただいております。

b0076096_1073159.jpgこのムラサキダコ、日本海に面する山口県萩市周辺では、夏休みの終わりごろに海岸にときどき出没します。

このタコの詳しいことや、タコの身の毛もよだつ「変身」の決定的瞬間など、数年前にこの萩博ブログ(こちら、山口県萩市の萩博物館のブログです)に掲載していますので、下にリンクしておきます。

じっくりとお楽しみください。

暑い夜にはちょっとした怪談を・・・ 2006年8月11日
 → http://hagihaku.exblog.jp/5463515/

「タコがヘビに化ける」・・・その瞬間を 2006年8月28日
 → http://hagihaku.exblog.jp/5573959/

「タコがヘビに化ける」・・・その瞬間をPart 2  2006年8月29日
 → http://hagihaku.exblog.jp/5579894/ 


山口県萩市には今回のムラサキダコのほかにも、リュウグウノツカイ、ダイオウイカ、ベンテンウオ、ハダカゾウクラゲ・・・などなど、数々の神秘的な海の生物が出没しています。その都度このブログに掲載していますので、ぜひ過去の萩博ブログも遡ってお楽しみください。

本年の夏休みには、当館で海の生物の特別展を開催しますので、こちらもどうぞお楽しみに!
今後、萩博ブログそして萩博物館ホームページにてリリースされる情報にご注目ください。

(萩博物館 堀)

[PR]
by hagihaku | 2009-01-26 10:11 | いきもの研究室より
<< 萩の浜辺-冬晴れのひととき 金星の形 >>