萩博物館イベント「海の宝石・タカラガイをもとめて」(2015.3.29)の募集開始
生物ファンのみなさま、萩博物館の常連のみなさま、お待たせしました!
恒例のタカラガイイベントの平成26年度の予定が決まりましたのでお知らせします。
3/2(月)より募集を開始しますので、ふるってご応募ください。

萩博物館 自然ふしぎ発見ツアー
「海の宝石・タカラガイをもとめて」


古代人が「お金」に使った憧れの貝・タカラガイ(宝貝)を萩博物館とっておきの浜辺で探してみませんか?

とき:平成27年3月29日(日) 午前9時30分から12時ごろまで(少雨決行)

ところ:萩博物館お勧めの海岸(当日お知らせします)

集合場所:午前9時30分までに萩博物館講座室

定員:20名(先着申込順、小学生以下は保護者同伴)

内容:
 ①室内でタカラガイについてのクイズやお話 
 ②海岸でゲーム式のタカラガイ拾い(高得点者に賞品あり) 
 ③室内で名前しらべ・結果発表

参加料:資料代として300円(未就学児は不要)

持ち物:貝を入れるビニール袋2枚、野外活動のできる服装(長袖・長ズボン)、防寒着、筆記用具

申込み方法:
 ・電話(萩博物館:0838-25-6447)にて、参加される方全員の氏名・年齢・住所・連絡先(確実に連絡の
とれる電話番号)をお伝えください。メール・ファックスでの受付はおこなっておりません。
 ・受付は3月2日(月)に開始し、定員に達し次第締め切ります。
 ・荒天で中止の場合は、前日夕方、当館から連絡を行います。
 ・萩博物館から海岸へは、当館の車による先導のもと、皆様ご自身の車で移動していただく予定です。
  車でお越しでない方は申込み時にお知らせください。

[PR]
by hagihaku | 2015-03-01 08:00 | いきもの研究室より
<< 海を拓いた萩の人々、9 ~ 明... 海を拓いた萩の人々、8 ~ 韓... >>