夏期特別展「深海魚大行進」(2018.6.23~9.2)開催中!

今年も萩博物館 夏期特別展の季節がやってきました!
今夏の展示は深海魚大行進」。タイトルにもあるように“深海魚”をテーマとして、約300種、約3000点という膨大な数の標本を展示した日本最大級の深海魚展です。


b0076096_19360097.jpg

当特別展が開幕してから早2週間が経ち、多くの方に楽しんでいただいております。
まず、6月22日(金)15:00、待ちに待った「深海魚大行進」の開幕式がおこなわれました。ご招待させていただいた方々、三見小学校・見島小中学校の生徒の皆さんなど、たくさんの参加者に見守られて無事に開幕しました。

b0076096_19355950.jpgb0076096_19360012.jpg






















「なぜ、萩の博物館で深海魚をテーマとした展示をするのか。」

当展示の主担当者が熱く語ってくれました。
「萩は少なくとも約80年前から深海魚が漂着していた記録があり、現在でも度々、深海魚が漂着したり、定置網にかかったりしている深海魚に縁の深い土地です。ではなぜ、深海魚たちは萩の美しい海を目指しているかのようにやってくるのか・・・」


 続きが気になった方は、ぜひ博物館に足をお運びください♪




開幕式の後は内覧会が開かれ、できたての展示を皆さんにご覧になっていただきました。
ここでも、展示主担当が、展示のミドコロを余すことなく紹介しました。
特に人気なのは、人魚伝説のモデルとも言われる「リュウグウノツカイ」や幻の深海魚「ベンテンウオ」、古代の姿を受け継いできた「ラブカ」、奇妙な眼をした「デメニギス」・・・

b0076096_19360037.jpg

b0076096_19360044.jpg




































まだまだ展示は始まったばかり。
これから、深海魚にまつわるイベントをたくさん開催していきますので、ぜひぜひご参加ください。

 ↓特別展関連イベント情報はHPをご確認ください
 http://www.city.hagi.lg.jp/hagihaku/event/1806sinkaigyo/index.htm


また、当館Facebookで特別展の様子を随時お知らせしております。こちらもご覧ください。
 ↓萩博物館Facebook
 https://www.facebook.com/hagihakufan/


生き物マニア、魚マニア、深海マニア・・・の方々必見!?
皆様のご来館をお待ちしております!!


[PR]
by hagihaku | 2018-07-06 19:53 | 企画展示室より
<< 夏期特別展「深海魚大行進」 第... 夏みかんの花、勝手に開花を宣言... >>