2018年 08月 15日 ( 1 )
特別展「手塚治虫が描いた明治維新」 ポスターとリーフレットが完成しました!
現在大盛況で開催中の夏期特別展「深海魚大行進」に続き、萩博物館では明治維新150年記念特別展第1弾「手塚治虫が描いた明治維新」を開催いたします。

このほど、そのメインビジュアルとなるポスターと、展覧会の概要や関連イベントを説明したリーフレットが完成しました!

萩博物館にお越しいただき、ぜひリーフレットをお持ち帰りくださいませ!
※まだ、萩博物館でしかお配りできておりませんが、これから各関係先にお送りさせていただきます。

b0076096_19232792.jpg
b0076096_19235405.jpg
b0076096_19254450.jpg

萩博物館 平成30年(2018)度 明治維新150年記念特別展第1弾

「手治虫が描いた明治維新」

開催要項


1 趣  旨

本年は、明治維新150周年と、「マンガの神様」と称えられる手塚治虫の生誕90周年とが重なります。この記念すべき年に、手塚治虫が『陽だまりの樹』などの作品で描いた明治維新の世界観をふりかえります。『陽だまりの樹』は、江戸から明治へというわが国の一大変革期を、全力で駆け抜けた若者たちの姿を描いたものです。武士という滅びゆく生き方を貫こうと東奔西走する伊武谷万二郎。伝統医学と対抗しつつ近代医学の道を切り拓くために奮闘する手良庵。対象的な二人は、激動の時代を必死で生きたのです。本特別展では、手治虫の直筆のマンガ原稿とともに、作品中に見られるような医師の治療器具ほか、当館の収蔵資料も一緒に展示します。子供から大人まで幅広い世代が楽しめる展覧会です。

2 会  期 平成30915日(土)~1014日(日) ※休館日なし

3 会  場 萩博物館企画展示室

4 開館時間 9時~17時(入館は1630分まで)

5 観覧 料 大人510円/高校・大学生310円/小・中学生100

6 連絡 先 萩博物館 〒758-0057 萩市堀内355 電話0838-25-6447

7 関連行事

 ◎手塚るみこさんトークショー「娘が語る父・マンガ家『手塚治虫』」
  日 時 
915日(土)午前1030分~12

  会 場 萩博物館講座室
 ◎ギャラリートーク

   915日(土)、929日(土)、1013日(土)

  いずれも午後2時から、展示を担当した学芸員が見どころを解説します。

  参加費無料(ただし展示観覧料は必要)。

8 企画協力 手塚プロダクション



[PR]
by hagihaku | 2018-08-15 19:30 | 企画展示室より